ハクビシンの退治方法まとめ。庭や畑での対策まで徹底解説します

ハクビシン対策記事サムネイル
この記事を書いた人
ユージ&ハル

家を大掃除したら、ハクビシンのフンがあってピンチ!お金がなくて自分で除去しましたが、再発が心配でいろいろ調査。ハクビシン対策後のほうが詳しくなってしまったので、被害や駆除で悩む方のためにブログを書いています。

「家にハクビシンが来ないようにしたい!でも、どうしたらいいんだろう…」
「畑の農作物がハクビシンに食い荒らされないようにしたいけど、対策がわからない…」

とお悩みの方。

ハクビシンは正しく対策することで、被害を防ぐことができます。あなたの大切な家族が体調を崩す姿を見ずにすみますし、農作物が全て食べられてしまうこともありません。

とはいえ、具体的にどのような対策をすべきかは、わかりにくいですよね。

そこで、この記事では以下の順に、ハクビシン対策を徹底的に解説します。

  • 【最初にやりたい】ハクビシンを寄せ付けない方法の王道3ステップ
  • 【今すぐできる】状況別、ハクビシン撃退方法まとめ
  • ハクビシンの駆除費用は?【業者or自分で】
  • ハクビシンとは?特徴や生態を解説します
  • ハクビシン駆除・対策グッズまとめ
  • ハクビシンの侵入口を特定するためのポイント
  • 意味なし!効果が薄いハクビシン対策とは?
  • ハクビシン対策・予防に関してよくあるQ&A

ハクビシン対策をするには特別な技術が必要なように思えますが、自分でできることも多くて意外とハードルは高くありません。

この記事でハクビシン対策・予防について大まかにおさえましょう。今すぐできる、状況別のハクビシン対策も紹介しますので、まずはご一読ください!

▽ 当サイトからの申込が多い害獣駆除業者TOP3 ▽

※どの業者も調査や見積りは無料で、見積もり後の追加請求もありません。
【1位】 ハウスプロテクト《再発させたくないあなたに!10年以上の経験&技術力No.1》
▶ 対応エリア:関東・関西・東海・中国・四国・九州

【2位】 害獣駆除110番《初めての駆除で不安なあなたに!東証一部上場&信頼性No.1》
▶ 対応エリア:日本全国

【3位】 ホームレスキュー《安く駆除したいあなたに!最安値No.1&最長10年保証つき》
▶ 対応エリア:関東・関西・愛知県

  1. 【最初にやりたい】ハクビシンを寄せ付けない方法の王道3ステップ
    1. 1. エサや隠れ家になるものを除去する
    2. 2. ハクビシンの弱点をついた正しい対策、定期的な点検
    3. 3. 被害を受けたハクビシンの捕獲、駆除
  2. 【今すぐできる】状況別、ハクビシン撃退方法まとめ
    1. 天井裏(屋根裏)、床下のハクビシン対策:バルサンなどのくん煙剤
    2. ペットのハクビシン対策:エサは1日で回収する、できれば家の中へ
    3. 農作物のハクビシン対策:防護柵で囲む、唐辛子などを使った忌避剤を置く
  3. ハクビシンの駆除費用は?【業者or自分で】
    1. 自分でハクビシンを駆除した場合:5,000円以内
    2. 業者にハクビシン駆除を依頼した場合:5万円以内
  4. ハクビシンとは?特徴や生態を解説します
  5. ハクビシン駆除・対策グッズまとめ
  6. ハクビシンの侵入口を特定するためのポイント
  7. 意味なし!効果が薄いハクビシン対策とは?
    1. 1. ライトによる光でのハクビシン対策
    2. 2. ラジオ、超音波(モスキート音)による音での対策
    3. 3. 防鳥ネットによる対策
  8. ハクビシン対策・予防に関してよくあるQ&A
    1. ハクビシン駆除は市役所やに依頼できるの?
    2. ハクビシンの天敵はいないの?
    3. もしハクビシンに遭遇したらどうする?
    4. ハクビシンにゴキブリホイホイや防虫剤は効くの?
    5. ハクビシンに毒エサや殺鼠剤は効果ある?
    6. ハクビシンにネズミ捕りや粘着シートは効果ある?
    7. ハクビシンに猫よけは効果ある?
    8. ハクビシンにエアガンは効果ある?
  9. 正しい対策でハクビシンを寄せ付けない環境づくりを!

【最初にやりたい】ハクビシンを寄せ付けない方法の王道3ステップ

ハクビシンを寄せ付けないためには、以下3ステップをはじめにすることをおすすめします。

  1. エサや隠れ家になるものを除去する
  2. ハクビシンの弱点をついた正しい対策、定期的な点検
  3. 被害を受けたハクビシンの捕獲、駆除

1. エサや隠れ家になるものを除去する

ハクビシンが私たち人間の近くにやってくる大きな理由が「エサ」と「隠れ家」です。まずはハクビシンのエサや隠れ家をなくしましょう。

ハクビシン被害にあってしまうのは、彼らにとって住みやすい環境をわざわざ用意してしまっているからです。

  • 農作物やゴミを外に置かない
  • 雑草を刈る

などの対策をしてハクビシンを寄せつけにくくするのがおすすめ。

また人間が食べないような、ゴミやうまくできなかった農作物もハクビシンにとっては貴重なエサです。なので、それらも外に放置しないようにしてください。

2. ハクビシンの弱点をついた正しい対策、定期的な点検

ハクビシンの弱点をついて正しい対策をすることも重要です。例えば、ハクビシンの天敵である肉食獣のニオイがその1つ。

ウルフピーと呼ばれるオオカミのおしっこを置くと、その場所にハクビシンは本能的に近づけなくなります。なぜならハクビシンは近くにオオカミがいると思い込むからです。

しかし1回オオカミのおしっこを置いたからといって、もうハクビシンが来ないとは限りません。

ハクビシン避けの効果を持続させるためには、ちゃんと効果が出ているか、定期的に点検する必要があります。

この記事では生態から考えたハクビシン対策を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

3. 被害を受けたハクビシンの捕獲、駆除

ハクビシンがすでに住みついていたり、どう対策しても被害が収まらない場合は、ハクビシンを捕獲することになります。

箱の形をした罠(箱わな)を使うことが多く、自治体によっては貸し出していることも。

ただし捕獲には許可が必要で、なおかつ捕獲後の処理を自分でしなければならないこともあるため、ハードルは高めです。

ハクビシンの捕獲や駆除については業者に依頼してしまうのが簡単かつ安全でおすすめできます。

【今すぐできる】状況別、ハクビシン撃退方法まとめ

「今すぐハクビシン対策をしたい!」とお急ぎの方に向けて、ここでは状況に適した、すぐにできるハクビシン対策を紹介します。

ホームセンターやドラッグストアで買えるものだけでできますので、ぜひお試しください。

天井裏(屋根裏)、床下のハクビシン対策:バルサンなどのくん煙剤

天井裏や床下などにひそむハクビシンを撃退するには、バルサンなどのくん煙剤が手軽でおすすめです。

以下の手順で使うことで、ハクビシンを追い出すことができます。

  1. ハクビシンの侵入口を特定する
  2. 侵入口から遠い場所でくん煙剤(バルサン)を使う
  3. ハクビシンを追い出せたと確認したら、すぐに侵入口をふさぐ

しかしうまく使わないと煙が届かない隅っこにハクビシンが逃げるだけで、効果を発揮できないこともあるので注意が必要です。

ペットのハクビシン対策:エサは1日で回収する、できれば家の中へ

ハクビシンからペットを守る最も効果的な対策は、ペットを家や倉庫など屋内へ入れてしまうことです。それが難しいようでしたら、せめてエサは夜に回収してください。

犬や猫など、家で飼っているペットをハクビシンが襲うことがあります。その理由は主に3つ。

  1. ペットの近くにエサがあるから
  2. ペットがハクビシンのなわばりに入ったから
  3. (金魚など)ペット自体がハクビシンの捕食対象だから

ハクビシンは基本的におくびょうな動物ですが、お腹が空いていたり、自分のなわばりを侵されたりすると攻撃的になります。

ハクビシンは夜行性なので、夜中にエサが置きっぱなしだとペットに近づいてしまうので注意が必要です。

農作物のハクビシン対策:防護柵で囲む、唐辛子などを使った忌避剤を置く

農作物をハクビシンから守るには、まわりを防護柵で囲むのがベストです。「楽落くん(らくらくくん)」のような電気柵がおすすめ。

それが難しいようであれば、忌避剤を置きましょう。ハクビシンが嫌う、唐辛子やミントなどのニオイで大切な農作物を守れます。

ハクビシンは甘い果物が好きで、一晩で全て食い荒らすこともあるほど。大切な農作物を守るためにも、早めの対策が重要です。

ハクビシンの駆除費用は?【業者or自分で】

当サイト「ハクビシン戦記」の独自アンケートによると、ハクビシンの退治にかかる費用の平均は以下の通りです。

  • 自分でハクビシンを駆除した場合:5,000円以内
  • 業者にハクビシン駆除を依頼した場合:5万円以内

自分でハクビシンを駆除した場合:5,000円以内

ホームセンターで忌避剤などを買ってきて、自分でハクビシン駆除をした人は、その多くが5,000円以内の費用でおさまっています。

ただしワナを買ってきて捕獲した場合、総額が1万円を超えることも。市役所などで借りられることもあるので、費用をおさえたい方はワナのレンタルをおすすめします。

業者にハクビシン駆除を依頼した場合:5万円以内

業者にハクビシン駆除を依頼した人は、その50%以上が費用を5万円以内におさえています。

しかし天井がフンで抜け落ちていてリフォームを必要とするなど、大がかりな施工があると20万円以上かかることもあります。

ハクビシン駆除のリアルな費用について詳しく知りたい方は「【25名にアンケート】ハクビシン被害、駆除の実体験・口コミまとめ」をご一読ください。

ハクビシンとは?特徴や生態を解説します

ハクビシンについて、大まかな特徴や生態をまとめました。

大きさネコと同じくらい。しっぽが長い
頭は白と黒、体は淡い茶色
鳴き声キューキュー、キーキー
性格臆病だが、危険を感じると攻撃的に
食べ物雑食、甘い果物が好き
弱点威嚇音、強い香り、肉食獣のニオイ
習性夜行性、ため糞、群れの形成

ハクビシンを見分けるさいのポイントは、しっぽの長さ。体と同じくらいニョロリと長いしっぽを持っていれば、おそらくそれはハクビシンです。

また木登りが得意なのも特徴。木から屋根に飛び移ったり、木に登ったまま器用に果物を食べたりするのもお手のものです。

詳しくは「ハクビシンの弱点とは?天敵から特徴、生態や習性まで徹底解説」をご一読ください。

続いては、ハクビシン駆除・対策グッズをまとめて紹介します。

ハクビシン駆除・対策グッズまとめ

ここではハクビシンの駆除や対策に役立つグッズをまとめました。

ウルフピー(狼のおしっこ)天敵のニオイでハクビシンを撃退。1ヶ月ほど持続
犬の毛1つ10gで周囲3mに効果あり。1.5ヶ月ほど持続
木酢液、竹酢液煙のようなニオイがてきめん。こまめなスプレーが必要
ミント、ハッカなどのハーブ類スーッとするニオイがてきめん。こまめなスプレーが必要
市販の駆除剤、忌避剤(農薬)唐辛子などの成分でハクビシンを退治。半年以上もつものも
箱わなハクビシン捕獲用。自治体で貸し出していることも
電気柵、防護柵農作物を確実に守るならこれ
有刺鉄線、有刺鉄板雨どいなど、ハクビシンの通り道を封鎖

屋内用ならウルフピー、屋外用なら市販の忌避剤をまず試してみることをおすすめします。

グッズについてより詳しくは「【天井裏、畑、庭】ハクビシン予防グッズおすすめ徹底まとめ」をご覧ください。

次はハクビシンの侵入口を見つけるためのポイントを解説します。

ハクビシンの侵入口を特定するためのポイント

ハクビシンは天井裏や屋根裏、床下などに侵入して巣を作る、やっかいな動物です。

あなたの家がハクビシン被害にあわないためには、あらかじめ侵入口をふさいでおくことが重要。主な侵入経路は以下の通りです。

  • 外壁が劣化してもろくなった(穴のあいた)場所
  • 屋根どうしが重なっている場所
  • 基礎コンクリートに通風口としてあいている穴
  • 基礎コンクリートの通風口の柵が劣化している場所
  • (リフォームしている場合)古い部分と新しい部分のつなぎ目
  • 建築したときにつけた金網、柵などが劣化した場所

ハクビシンは約7cmの穴があれば入ることができます。おおよそ大人のこぶし大なので、あなたの手と見比べつつ、侵入口になりそうな穴を特定しましょう。

侵入口についてさらに詳しくは「ハクビシンはどこから入る?侵入経路や対策、追い出す方法を解説」をご一読ください。

次は、実は効果が薄いハクビシン対策を紹介します。

意味なし!効果が薄いハクビシン対策とは?

ここからは効果が弱いハクビシン対策として以下3つを紹介します。

  1. ライトによる光でのハクビシン対策
  2. ラジオ、超音波(モスキート音)による音での対策
  3. 防鳥ネットによる対策

1. ライトによる光でのハクビシン対策

ライトを設置して光でハクビシンを退治しようとすることは、意味がありません。

「動物の行動から考える 決定版 農作物を守る鳥獣害対策」によると、光によるハクビシン対策については以下のように説明されています。

(中略)そこで、ハクビシンに対しても光の照射実験を行った。車のヘッドライトより明るい非常に強い光をハクビシンが近づいた時に照射した。しかし、ハクビシンは驚く様子もなく光を無視したり、明るくまぶしい光に近づき、まじまじと光源をのぞき込んだ。

ときにはハクビシンが学習してしまって「ここを通るときは光るけど、何も危険なことはない。むしろエサがよく見えて好都合!」と思われることもあり、むしろ逆効果です。

2. ラジオ、超音波(モスキート音)による音での対策

ラジオや超音波を発生する装置など、音によるハクビシン対策もほとんど効果がありません。

同じく「動物の行動から考える 決定版 農作物を守る鳥獣害対策」によると、音によるハクビシン対策については以下のように説明されています。

40kHzの超音波も聴くことができる(人間は20kHzまで)が、ハクビシンは耳を動かすだけで、音に対して怖がる行動は示さない。したがって、『動物を追い払う』とうたっている超音波発生機器が販売されているが、効果はない。

3. 防鳥ネットによる対策

ハクビシンから農作物を守るために防鳥ネットを使う方もいますが、こちらもほぼ意味がありません。

というのもハクビシンは防鳥ネットの支柱を登ることができてしまいますし、ネットのすき間から中に入ることもできます。

ネットを使うのであれば電流を流すことで、はじめてハクビシンへの対策が可能です。

また、もし「防鳥ネットをしたのに作物が食べられてしまう…」という場合、ハクビシンが食い荒らしている可能性があります。

ハクビシン対策・予防に関してよくあるQ&A

ハクビシン対策・予防についてよくある質問と回答をまとめました。

ハクビシン駆除は市役所やに依頼できるの?

ワナを貸してくれたり、相談にのってくれたりする程度の自治体がほとんどです。駆除をしてくれる自治体も、その多くは「ハクビシンを捕獲器で捕まえるだけで終わり」で、侵入口をふさいでくれません。しかし侵入口がそのままでは再発する可能性があります。そのため当サイト「ハクビシン戦記」では、専門の害獣駆除業者への依頼をおすすめしています。

ハクビシンの天敵はいないの?

ハクビシンの天敵はオオカミなどの肉食獣やタカなどの猛禽類ですが、日本にこれらの動物はほとんどいません。ゆえにハクビシンの数が増え続けてしまい、私たちの生活に被害をもたらしているのです。

もしハクビシンに遭遇したらどうする?

ハクビシンは基本的におくびょうな動物です。そのため道路などでハクビシンを見かけても、すぐに逃げてしまいます。しかし屋根裏など閉じた空間の場合、ハクビシンは危険を感じて攻撃的になり、噛まれるかもしれません。またハクビシンが子育てをしている場合も、気が立っていることがあり、注意が必要です。

ハクビシンにゴキブリホイホイや防虫剤は効くの?

虫用の対策グッズはハクビシンに対して効果がありません。ハクビシンにはハクビシン向けの対策グッズが最も効果的です。

ハクビシンに毒エサや殺鼠剤は効果ある?

ハクビシンに対して毒エサを使うことは、住宅でも、農地でもおすすめしません。自治体の条例で禁止されていることもあります。また屋根裏などで毒エサを使った場合、死がいが残って腐る可能性が高いです。条例で狩猟に許可が必要な、他の動物を間違って殺してしまうことも考えられるため、忌避剤や箱わなの使用を検討してください。

ハクビシンにネズミ捕りや粘着シートは効果ある?

小さなハクビシンであれば効果はあるかもしれませんが、許可なしでの捕獲は自治体によっては禁止されていることがあります。また捕獲後ハクビシンが暴れる可能性が高いため、捕まえたハクビシンを素人が処理することは危険です。

ハクビシンに猫よけは効果ある?

猫よけでも、木酢液や有刺鉄線、有刺鉄板などはハクビシンにも効果があります。ただし猫にしか効果のないものもあるので注意してください。

ハクビシンにエアガンは効果ある?

今すぐ追い払いたいときなどに一定の効果はありますが、近隣の迷惑になる可能性もあります。うまくいったとしても一時的な効果しかないため、エアガンでのハクビシン対策はおすすめしません。

正しい対策でハクビシンを寄せ付けない環境づくりを!

ここまでハクビシン対策についてまとめました。

おさらいすると、はじめにやりたいハクビシン対策の王道は以下3ステップです。

  1. エサや隠れ家になるものを除去する
  2. ハクビシンの生態を理解した正しい対策、定期的な点検
  3. 被害を受けたハクビシンの捕獲、駆除

状況別でおすすめなハクビシン対策として紹介したものは以下の通り。

  • 天井裏(屋根裏)、床下のハクビシン対策:ハッカ油をスプレーにして散布する
  • ペットのハクビシン対策:エサは1日で回収する、できれば家の中へ
  • 農作物のハクビシン対策:防護柵で囲む、忌避剤を置く

これらの対策をして、大切な家族や手間ひまかけて育てた農作物をハクビシンから守りましょう。

「もうすでに被害が出ているから、今すぐ業者に来てほしい!」と困っている方は、「ハクビシン駆除業者おすすめランキング【全10社を口コミや費用で徹底比較】」をご一読ください。

取り返しがつかないことになる前に、まずは業者に無料相談してみることをおすすめします。

\ 当サイトからの申込が多い害獣駆除業者 /
ハウスプロテクト:10年以上の駆除経験!再発防止の技術力No.1

「再発させない技術がある経験豊富な業者に依頼したい!」と思っている方におすすめです。
▶対応エリア:関東・関西・東海・中国・四国・九州

害獣駆除110番:全国対応&実績No.1!上場企業で安心できる

「実力があって安心して依頼できる業者に依頼したい!」と思っている方におすすめです。
▶対応エリア:全国

ホームレスキュー:最安値No.1!最長10年の再発保証つき

「できるだけ安くて技術力がある業者に依頼したい!」と思っている方におすすめです。
▶対応エリア:関東・関西・愛知県

結局、どの駆除業者がいいの?
「今すぐ駆除したいけど、どの業者がいいのかわからない」という人向けに、当サイトおすすめの業者をまとめました。 業者ごとの比較も簡単にできるので、害獣駆除でお悩みの方はぜひご一読ください!
ハクビシン戦記
タイトルとURLをコピーしました