ハクビシン駆除業者おすすめランキングTOP10!選び方や費用相場、料金まで徹底比較

ハクビシン駆除のおすすめ業者記事サムネイル
▽ 厳選おすすめ害獣駆除業者トップ3!迷ったら「ホームレスキュー」で無料相談 ▽

【1位】 ホームレスキュー《再発保証が最長10年!最安値保証つき》
▶ 対応エリア:関東・関西・愛知県

【2位】 ハウスプロテクト《10年以上の経験!再発を防ぐ施工が強み》
▶ 対応エリア:関東・関西・東海・九州

【3位】 害獣駆除110番《東証一部上場!信頼性No.1で初めての依頼でも安心》
▶ 対応エリア:日本全国

※どの業者も見積もりや出張調査費は無料で、追加請求もありません。

詳しい説明は「ハクビシン駆除業者おすすめランキングトップ10【徹底比較】」から!

「ハクビシン駆除を依頼したい。でも、どの業者がいいのかわからない…」

「できるだけ安くハクビシンを駆除したいけど、失敗したくない。悪徳業者だったらどうしよう…」

と思っている方に向けて書きました。

ハクビシン被害は年々増えています。天井裏や床下をフンだらけにされたり、畑の農作物を荒らされたり、その被害はさまざまです。

ハクビシンの体はダニや雑菌まみれ、フンや尿は病原菌のかたまり。「まだ何もされてないから」と放っておくと、アレルギーや皮膚炎、ぜん息など、大切な家族に被害がおよぶこともあります。

あなたもハクビシン被害が心配で、安心して眠れないのではないでしょうか?

そこで頼りになるのがハクビシン駆除業者、つまりプロの技術です。

この記事では多くの人が利用しているハクビシン駆除業者を徹底比較しました。

どのハクビシン駆除業者を選べば失敗せずに退治できるのか?迷ったらどのハクビシン駆除業者を選べばいいのか?

私たちが妥協せず調査しましたので、ぜひ参考にしてみてください。

  1. 【決定版】ハクビシン駆除業者おすすめランキングベスト3
  2. 信頼できる害獣駆除業者の選び方7つ
    1. 1. 調査前に料金の概算ができる業者を選ぶ
    2. 2. 調査後に細かい見積もりを出せる業者を選ぶ
    3. 3. 日常の罠の管理をどうするのか説明できる業者を選ぶ
    4. 4. 実績やお客様の声がある業者を選ぶ
    5. 5. 作業後の保証制度がある業者を選ぶ
    6. 6. 狩猟免許と防除作業監督者の2つを取得している業者を選ぶ
    7. 7. できれば2社以上から相見積もりを取る
  3. ハクビシン駆除業者の料金相場
  4. 【アンケート結果】「駆除業者の金額は5万円以内」が50%以上
    1. 料金例1「1万円以内」:くん煙剤で追い出し、穴をふさぐ
    2. 料金例2「3〜5万円」:罠で捕獲、忌避剤の散布
    3. 料金例3「30万円」:穴をふさぎ、天井をリフォーム
  5. 駆除費用に影響がある5つのポイント
  6. ハクビシン駆除サービスを一覧で比較
  7. ハクビシン駆除業者おすすめランキングトップ10【徹底比較】
    1. 1位 最安値を保証!最長10年の再発防止つきで安心「ホームレスキュー」
    2. 2位 10年以上の経験!再発を徹底的に防止「ハウスプロテクト」
    3. 3位 実力&信頼性No.1!東証一部上場で初めての駆除でも安心「害獣駆除110番」
    4. 4位 熟練スタッフ揃い!難しい駆除でも対応可「ムシプロテック」
    5. 5位 住宅のプロが駆除!対応範囲が広く、正体がわからなくても依頼OK「害獣駆除班」
    6. 6位 価格表が明確で安心「株式会社NEO」
    7. 7位 社名なし作業車でご近所に知られにくい「ハクビシン駆除ザウルス(AAAホームサービス)」
    8. 8位 プロに安く任せられるが実績は不明「ロイ株式会社」
    9. 9位 リフォームが必要そうなハクビシン駆除におすすめ「害獣プロテクト」
    10. 10位 習性を知り尽くしたハクビシン対策「みんなの害獣駆除屋さん」
  8. 迷ったら「ホームレスキュー」と「ハウスプロテクト」の相見積もりがおすすめ
  9. ハクビシン駆除業者への申し込みから対策完了までの7ステップ
  10. ハクビシン駆除業者でよくあるQ&A
    1. ハクビシン駆除は自分でできるの?
    2. ハクビシンはいつか勝手に出ていってくれる?
    3. 子どもやペットがいても、ハクビシン駆除の薬剤は安全なの?
    4. 市役所や町役場に連絡したらハクビシンは駆除してもらえるの?
    5. 天井から音がするだけでも依頼できるの?
    6. ハクビシンの姿を見てないけど、調査してもらえるの?
    7. ハクビシン以外の害獣だった場合でも対応できるの?
    8. 詐欺にあったり、騙されることはないの?
    9. 旅館や飲食店でもハクビシンを駆除してもらえるの?
  11. 今すぐハクビシンを駆除するなら「ホームレスキュー」「ハウスプロテクト」がおすすめ

【決定版】ハクビシン駆除業者おすすめランキングベスト3

「今すぐにでも業者に来てほしい!」

と思っている方のために、ここでは当サイトおすすめのハクビシン駆除業者トップ3を紹介します。

  • 1位:ホームレスキュー
  • 2位:ハウスプロテクト
  • 3位:害獣駆除110番

こちらで紹介するハクビシン駆除サービスは、後のランキングでも詳しく説明しているので、あわせて読んでみてくださいね。

ホームレスキュー:最安値を保証!最長10年の再発防止つき

ホームレスキュー「最安値の保証&最長10年の再発保証」という、コストパフォーマンス抜群の業者です。「他社の見積書+規定作業の契約」があれば、他社よりも10%安い料金を保証。1000件以上の駆除実績をもつプロが、ハクビシンを1匹残らず駆除します。ただ1つマイナスなのが、対応エリアが関東、関西、愛知県のみなこと。対応エリア内にお住まいの方には間違いなくおすすめな業者です。

ハウスプロテクト:10年以上の経験!再発を防ぐ技術が強み

ハウスプロテクト10年以上の駆除経験があり、再発を防ぐためのリフォームまで対応できることが特徴です。最長10年の保証が自信のある証拠。ただし対応エリアは関東・関西・東海・九州エリアの全域に限られています。「値段よりも再発しないかどうかが大事!」と思っている方におすすめです。

害獣駆除110番:全国対応&実績No.1!上場企業で安心できる

害獣駆除110番「顧客満足度」「解決スピード」「価格満足度」「利用シェア」の4つでNo.1を達成しており、駆除のクオリティはお墨付きの業者です。また東証一部上場企業のシェアリングテクノロジー株式会社が運営しており、非常に信頼できます。安心できる業者に対応してもらいたい方におすすめです。

信頼できる害獣駆除業者の選び方7つ

信頼できる害獣駆除業者の選び方
実は、安心してハクビシン駆除をお願いできる業者を選ぶには、7つのポイントがあります。

  1. 調査前に料金の概算ができる業者を選ぶ
  2. 調査後に細かい見積もりを出せる業者を選ぶ
  3. 日常の罠の管理をどうするのか説明できる業者を選ぶ
  4. 実績やお客様の声がある業者を選ぶ
  5. 作業後の保証制度がある業者を選ぶ
  6. 狩猟免許と防除作業監督者の2つを取得している業者を選ぶ
  7. できれば2社以上から相見積もりを取る

「こちらが承諾していないにもかかわらず工事をスタートして、法外な値段の料金を請求された」

「作業してもらったにもかかわらず、すぐにハクビシンが戻ってきてしまった」

「見積もりにない作業を勝手に追加されて、結果として高額な費用がかかった」

などのトラブルにならないためにも、ご紹介する7つのポイントをおさえてください。

以下で詳しく解説します。

1. 調査前に料金の概算ができる業者を選ぶ

現場を調査する前に話だけでおおよその料金をはじき出せる業者を選ぶことは、選び方の大切なポイントです。

ハクビシン駆除では、現場の被害状況を調べてから見積もりを出します。

ただしハクビシン駆除の経験が豊富で、なおかつ良心的な業者の場合、お客さまから状況を聞けば料金の概算ができるのです。

しかし、中には「現場を見てからでないとなんとも言えない」と訪問したがる業者も。

必ずしも悪徳業者とはいえませんが、その場合は他の業者にも見積もりを依頼して比較することをおすすめします。

2. 調査後に細かい見積もりを出せる業者を選ぶ

ハクビシン被害の現場を見たあとに出す見積もりが、どれくらい細かいかもチェックしておきたいポイントです。

例えば以下のように、作業ごとに料金を見積もってもらえる業者は優良業者と考えて間違いありません。

  • 有害鳥獣捕獲申請の代行:○万円
  • 追い出し作業:●万円
  • 捕獲ケージ設置・管理:△万円
  • 捕まった害獣の回収処理:▲万円
  • 侵入口の遮断工事:×万円

また同時に、調査できっちりと被害状況を確認しているかどうかもチェックしておきたいところです。

天井裏や床下など、被害が発生した現場に入って状況を確認しないと、はっきりとした見積もりを出すことはできません。

話を聞くだけで現場を見ない業者や、細かい見積もりを出さない業者は要注意です。

3. 日常の罠の管理をどうするのか説明できる業者を選ぶ

ハクビシン駆除では罠を置いてハクビシンを捕獲することも少なくありません。その場合、罠の管理をどうするかで業者のよしあしがわかります。

具体的には、以下のような点を確認しましょう。

  • 罠の管理をしてもらえるのか
  • エサの交換はしてもらえるのか
  • ネコなど別の動物が間違えて入った場合の対応

ハクビシン駆除はこまめな対策が肝心です。ちゃんと駆除できるまで定期的に来てもらえるのかは聞いておきたいですね。

4. 実績やお客様の声がある業者を選ぶ

実績やお客さまの声があるかどうかも、チェックしたいポイントの1つ。

なぜなら料金が安いだけを理由に実績やお客さまの声がないハクビシン駆除業者に依頼してしまうと、見積もりや契約でトラブルが起きやすいからです。

最悪の場合、ハクビシンをうまく駆除できずに作業を終えてしまい、お金を払ったのに再発してしまうことも。

「結局、高くついちゃったなあ…」とならないためにも、実績や口コミのある業者に依頼することをおすすめします。

5. 作業後の保証制度がある業者を選ぶ

再発保証がある業者を選ぶのも、重要なポイントです。保証制度があると、駆除したはずのハクビシンがまたやってきたときに無料で対応してもらえます。

そして保証をつける業者は、それだけ自社のハクビシン駆除に自信と責任を持っているのです。

逆にいえば保証のない業者は自社の駆除に対して自信も責任もうすいことになるので、見積もりを受ける業者から外しておきましょう。

6. 狩猟免許と防除作業監督者の2つを取得している業者を選ぶ

業者が「狩猟免許」と「防除作業監督者」の2つを取得しているかどうかも、選ぶポイントの1つです。

  • 狩猟免許:ハクビシンを捕獲するために必要な免許
  • 防除作業監督者:2年以上の実務、講習の受講でもらえるプロの証

狩猟免許をもつ業者はたくさんあります。しかし、チェックすべきは防除作業監督者があるかどうかです。

防除作業監督者は害獣駆除のプロといえる資格なので、持っている業者であれば安心してハクビシン駆除をおまかせできます。

他にも、以下の資格をチェックしておくと安心です。

  • 「社団法人・日本ペストコントロール協会」の会員業社であるか
  • 「厚生労働大臣指定・ねずみ昆虫等防除作業監督者」の資格所有者が在籍しているか
  • 「一般社団法人 日本有害生物対策協会」に加盟しているか

7. できれば2社以上から相見積もりを取る

可能なかぎり、2社以上の業者から見積もりをもらってください。

というのも業者によって得意・不得意があり、同じくらいの値段で出していても見積もりが異なる場合があるからです。

また「今ここで契約書にサインしないと工事はできない」などと強引に契約をとろうとしてくる業者は、他の業者と比較されたくないほど高額である可能性があります。

悪徳業者のえじきにされないためにも、複数社から見積もりをもらいましょう。

悪徳業者は以下3つの特徴があります。

  1. 駆除の方法や見積もりをはっきり出さない
  2. すぐに、しつこく契約を迫ってくる
  3. 鳥獣捕獲許可を取っていない

適正な値段で確実にハクビシンを駆除して安心を取り戻すためにも、悪徳業者に捕まらないようにしましょう。

ハクビシン駆除業者の料金相場

ハクビシン駆除業者の料金相場
ハクビシン駆除を業者に依頼したときの料金相場は、以下の通りです。

施工値段メモ
監視カメラの設置5000〜7000円/台リース代を含む
カメラの点検・管理5000〜7000円/回業者からの距離による
点検口の設置・作成10000〜30000円/箇所点検口がない場合のみ
侵入口遮断5000〜30000円/箇所大きさ、難易度による
追い出し400〜700円/㎡建物の大きさによる
捕獲申請代行5000〜50000円自治体による
捕獲ゲージ設置・管理10000〜30000円業者からの距離による
捕獲害獣の回収・処理15000〜30000円/匹捕獲した場合のみ
フン、巣の回収5000〜25000円/箇所量、大きさによる
ノミ、ダニの駆除400〜800円/㎡建物の構造による
消毒、消臭500〜1000円/㎡建物の構造による

おおよその目安さえ知っておけば、極端に安すぎる業者や高すぎる業者の見分けがつきます。

悪徳業者や実力のない業者に依頼してしまわないためにも、見積もりをもらったあとに再度チェックしてみてください。

【アンケート結果】「駆除業者の金額は5万円以内」が50%以上

当サイトが独自に集計したアンケートによると、業者に依頼した人がかけた金額は以下のような結果になりました。半数以上が5万円以内に収まっています。

  • 5,000〜1万円:14%
  • 1〜3万円:22%
  • 3〜5万円:28%
  • 5〜10万円:22%
  • 20万円以上:14%

以下では体験談をもとに、じっさいの料金例を3つご紹介します。

料金例1「1万円以内」:くん煙剤で追い出し、穴をふさぐ

1万円以内でハクビシン駆除をした方にうかがったところ、業者の作業内容は以下のようなものでした。

煙で燻して追い出し薬を散布し入り口を塞ぎました。

実は、くん煙剤は家が大きかったり、ハクビシンに子どもがいたりすると、うまく追い出せません。

しかし罠よりもコストはかからないため、限界まで安く依頼したいとなると、くん煙剤のみの利用で多少のリスクは取る必要がありそうです。

料金例2「3〜5万円」:罠で捕獲、忌避剤の散布

3〜5万円でハクビシン駆除をした方にうかがったところ、業者の作業内容は以下のようなものでした。

罠を仕掛けて、ハクビシン駆除をした。その後、害獣除けの散布をした。

天井など、家が傷んでおらずリフォーム不要であれば、おおよそ5万円以内で収まることが多いようです。

料金例3「30万円」:穴をふさぎ、天井をリフォーム

30万円でハクビシン駆除をした方にうかがったところ、業者の作業内容は以下のようなものでした。

入り込んだと思われる隙間をふさぎました。天井の張替もあったので30万円かかりました。

大がかりなリフォームをするとどうしてもまとまった金額になりますね。もっと被害が少ないうちに依頼しておけば、駆除費用を安く済ませることもできた事例です。

より詳しい体験談を知りたい方は「【25名にアンケート】ハクビシン被害、駆除の実体験・口コミまとめ」をご一読ください。

駆除費用に影響がある5つのポイント

ハクビシン駆除費用に影響があるポイント

「駆除費用ってなんでこんなに変動するの?」と思うかもしれませんが、ハクビシン駆除は以下の要因から値段が変わります。

  1. 建物の面積:対応する敷地の大きさ
  2. 被害のダメージ:腐敗、悪臭などの有無
  3. 作業の難しさ:高所での作業、穴の狭さなど
  4. 営業所からの距離:罠の管理などの出張料金
  5. ハクビシンの数:捕獲や駆除の数

業者によって設備が違ったり、営業所の場所が違ったり、得意な作業が違ったりします。

なので上記5つのポイントを意識しつつ、複数の業者から見積もりしてもらうのがおすすめです。

「余裕がなくて今すぐ駆除するのはちょっと…」と思っていると、ハクビシン被害はどんどん拡大していきます。

最も被害が少なく、最も駆除料金が安いタイミングは「今すぐ」です。

まずは無料調査だけでもよいので、依頼してみてください。ホームレスキューでは予算に合わせた最小限の駆除に対応してくれるので、応急処置として依頼するのもおすすめです。

次は当サイトが妥協せず比較した、おすすめハクビシン駆除業者を紹介します。

ハクビシン駆除サービスを一覧で比較

ハクビシン駆除サービスの比較

ホームレスキューハウスプロテクト害獣駆除110番ムシプロテック害獣駆除班NEOハクビシン駆除ザウルスロイ害獣プロテクトみんなの害獣駆除屋さん
料金18000円〜
※値下げ可(条件あり)
状況や作業内容に応じて変動14800円〜15000円〜8800円〜50000〜80000円8800円~9680円〜14800円〜15800円〜
実績件数1000件以上累計210万件以上※1年間3000件以上年間1500件以上年間300件以上年間1800件以上※2累計7万件以上※1
一級建築士××
即日対応◎(最短30分)◎(最短30分)
無料範囲
再発保証◎(最長10年)◎(最長10年)○(最長5年)◎(最長10年)◎(最長10年)○(最長5年)○(最長5年)
東証上場

※1:累計問い合わせ実績数
※2:害虫駆除含む

表を全てふまえたうえで、コストパフォーマンスなら「ホームレスキュー」徹底的な再発防止なら「ハウスプロテクト」信頼性なら「害獣駆除110番」がおすすめです。

ハクビシン駆除業者おすすめランキングトップ10【徹底比較】

ハクビシン駆除業者のランキング
ここからは当サイトおすすめのハクビシン駆除業者を紹介します。

信頼できる業者か?失敗してトラブルになったことはないか?くまなくチェックし、「料金」「実績」「対応」「信頼性」の4項目でそれぞれ評価しました。

評価基準評価基準について
料金依頼内容に見合っているかどうかは評価しないものとし、相場との照らし合わせで評価しています。
実績実績の多い駆除業者から順に評価します。問い合わせ実績数は割り引いて換算しました。基本的にサービス開始時期が最近の業者ほど評価がマイナスになります。
対応連絡はマメか、現場での対応は丁寧かを評価します。少しでも不安を感じるものはマイナスにしました。アライグマやイタチなど、ハクビシン以外の対応範囲が広いほどプラスになります。
信頼性上場、専門性の有無から評価します。また再発保証の期間が長いほど点数が高くなります。

1位 最安値を保証!最長10年の再発防止つきで安心「ホームレスキュー

ホームレスキューのホームページ画像

料金4.0
実績4.0
対応5.0
信頼性5.0
総合評価4.5
料金18,000円〜
※値下げ可(条件あり)
駆除費用の比較他社見積りの提示で10%オフ
受付時間8:00〜19:00(メールは24時間受付)・365日
対応エリア【関東】東京/神奈川/埼玉/千葉/群馬/栃木/茨城/群馬
【関西】大阪/京都/兵庫/奈良/和歌山/滋賀
【中部】愛知
連絡方法電話、メール
サービス内容無料相談
無料調査
無料見積り
害獣駆除
修繕・補強工事
消臭・殺菌消毒
再発対応
再発保証最長10年

ホームレスキューは「最安値の保証&最長10年の再発保証」という、コストパフォーマンス抜群の業者です。

というのもホームレスキューに在籍しているのは1000件以上の駆除実績をもつプロであり、ハクビシンの生態をしっかりと理解して1匹残らず駆除します。

たまったフンの清掃や消毒はもちろん、建築の専門家も在籍しているため修繕・リフォームまで対応可能です。

しかもイタチやネズミなどの害獣や、シロアリなど害虫の駆除にもバッチリ対応。「なにかいるかも…」と思ったら特定しなくてもすぐに依頼できます。

それでいて料金は「18000円〜」と格安です。見積もりや出張調査費は無料で、追加請求もありません。

「他社の見積書+規定作業の契約」があれば、他社の見積もりよりも10%安い料金を保証しているのも強みです。

その理由は現場の駆除から修繕工事まで、他社の手を借りずに全てを自社でまかなっており、紹介手数料や広告費などがかからないから。スピーディで低価格の駆除サービスによって、すぐに安心して生活できるようになります。

しかも最長10年の再発保証がついており、もしもハクビシンが再び住み着いたとしても大丈夫です。

ハクビシンで悩むあなたを安心させたいと思う気持ちと、自社の駆除サービスへの圧倒的な自信が、手厚い保証につながっています。

唯一の難点は対応エリアが「東京/神奈川/埼玉/千葉/群馬/栃木/茨城/群馬/大阪/京都/兵庫/奈良/和歌山/滋賀/愛知」と狭いこと。逆に言えば対応エリア内であれば間違いなくおすすめできる業者です。

調査・見積もりが無料!害獣の不安を今すぐ解消

見積もり後にキャンセルしても、調査料金は無料のままです

ホームレスキューについて、さらに詳しく知りたい方は「【害獣駆除】ホームレスキューの評判・口コミは大丈夫?料金やサービス内容も詳しく紹介」をご一読ください。

2位 10年以上の経験!再発を徹底的に防止「ハウスプロテクト

ハウスプロテクトのホームページ

料金4.0
実績5.0
対応5.0
信頼性5.0
総合評価4.5
料金状況や作業内容に応じて変動
駆除費用の比較作業の質から考えると妥当
受付時間24時間・365日
対応エリア【関東】東京/神奈川/埼玉/群馬/千葉/栃木/茨城
【関西】大阪/京都/兵庫/滋賀/奈良/和歌山
【東海】愛知/岐阜/三重/静岡/長野
【九州】福岡/熊本/長崎/佐賀/大分/宮崎/鹿児島/山口
連絡方法電話、メール
サービス内容無料相談
無料調査
無料見積り
害獣駆除
修繕・補強工事
消臭・殺菌消毒
再発対応
再発保証最長10年

ハウスプロテクトは徹底的な再発防止が強みのハクビシン駆除業者です。

リフォーム会社が母体のため、建物の構造から考えられた「害獣が2度と侵入できない駆除」を実現できます。

最長10年の長期保証が、技術への自信をあらわしています。もし再び害獣が入ってきても、保証期間であれば0円で対応してもらえます。

また紹介会社を通さずに営業しているため、再発させない高度な害獣駆除を安く提供しているのも特徴的。

ただし対応エリアが関東・関西・東海・九州に限られているので、ご自宅がエリア内かどうか注意する必要があります。

調査・見積もりが無料!害獣の不安を今すぐ解消

見積もり後にキャンセルしても、調査料金は無料のままです


ハウスプロテクトについて、さらに詳しく知りたい方は「【害獣駆除】ハウスプロテクトの評判・口コミは?料金やサービス内容も詳しく紹介」をご一読ください。

3位 実力&信頼性No.1!東証一部上場で初めての駆除でも安心「害獣駆除110番

害獣駆除110番のホームページ

料金4.0
実績4.0
対応5.0
信頼性5.0
総合評価4.0
料金14,800円〜
駆除費用の比較他社と比べて標準的
受付時間24時間・365日
対応エリア全国
連絡方法電話、メール
サービス内容無料相談
無料調査
無料見積り
害獣駆除
修繕・補強工事
再発対応
再発保証あり

害獣駆除110番は初めてのハクビシン駆除でも安心して依頼できる、全国対応&実績No.1の害獣駆除サービスです。というのも

  1. 顧客満足度No.1
  2. 解決スピードNo.1
  3. 価格満足度No.1
  4. 利用シェアNo.1

の4冠を達成しており、名実ともに優良サービスだからです。

また運営は東証一部上場のシェアリングテクノロジー株式会社なので、信頼してハクビシン駆除をお願いできます。

予算の範囲内でできる作業を考えてもらえるのも特徴の1つです。「あんまり費用を出せないけど、なんとかしたい…」とお悩みの方に、プロが予算内で最適な駆除を提案します。

ただし害獣駆除110番そのものは地域で選ばれた優良業者を紹介するサービスのため、料金がやや高くなるのがデメリット。

しかしそれでも値段はふつうの業者なみであり、それは大手企業が運営するからこその強みですね。

大手で信頼も実績もある業者にハクビシン駆除をお願いしたいと考えている方には、間違いなくイチオシの業者です。

調査・見積もりが無料!害獣の不安を今すぐ解消

見積もり後にキャンセルしても、調査料金は無料のままです



害獣駆除110番について、さらに詳しく知りたい方は「害獣駆除110番の評判は大丈夫?加盟店の質や口コミまで徹底解説」をご一読ください。

4位 熟練スタッフ揃い!難しい駆除でも対応可「ムシプロテック

ムシプロテックのホームページ画像

料金4.0
実績5.0
対応5.0
信頼性4.0
総合評価4.0
料金15000円〜
駆除費用の比較他社と比べてやや安め
受付時間24時間・365日
対応エリア全国
連絡方法電話、メール
サービス内容無料相談
無料調査
無料見積り
ハクビシン駆除
再発対応
再発保証あり

ムシプロテックは熟練スタッフの技術が強みのハクビシン駆除業者です。

複雑な構造をした建物など、他社が断るくらい難しい駆除でも、プロの技術と特殊機材で完全駆除を目指します。

年間3,000件の実績が、さまざまな案件に対応してきた証拠。「これって業者さん嫌がらないかな…」と迷うような状況でも、問題なく対応してもらえます。

また再発防止を徹底しているのも特徴です。もしも再発したとしても追加料金はありません。

調査・見積もりが無料!害獣の不安を今すぐ解消

見積もり後にキャンセルしても、調査料金は無料のままです

ムシプロテックについて、さらに詳しく知りたい方は「ムシプロテックの評判・口コミは?料金やサービス内容も詳しく紹介」をご一読ください。

5位 住宅のプロが駆除!対応範囲が広く、正体がわからなくても依頼OK「害獣駆除班

害獣駆除班のホームページ画像

料金5.0
実績4.0
対応4.0
信頼性4.0
総合評価4.0
料金8,800円〜
駆除費用の比較他社と比べて安い
受付時間24時間・365日
対応エリア東京/千葉/神奈川/埼玉/大阪/兵庫/京都/愛知/岐阜/静岡
連絡方法メール
サービス内容無料相談
無料調査
無料見積り
ハクビシン駆除
修繕・補強工事
再発対応
再発保証最長5年

害獣駆除班は費用に対する作業内容が充実している、コストパフォーマンス抜群の業者です。

というのも害獣駆除班に在籍しているのは一級建築士の持つ住宅のプロであり、建物の構造をしっかりと理解してハクビシンを残らず駆除します。

当然ながら建物のリフォームやリノベーションもお手の物なので、天井がフンで腐りかけているような場合でも補修まで対応してもらうことが可能です。

しかもイタチやネズミなどの害獣や、シロアリなど害虫の駆除にもバッチリ対応。「なにかいるかも…」と思ったら特定しなくてもすぐに依頼できます。

それでいて料金は「8,800円〜」と格安です。見積もりや出張調査費は無料で、追加請求もありません。

その理由は現場の駆除から修繕工事まで、他社の手を借りずに全てを自社スタッフでまかなっているから。スピーディで低価格の駆除サービスによって、すぐに安心して生活できるようになります。

再発保証の期間は5年間とまずまずですが、さらに再発生チェックがサービスでついているのは他社にない特徴。チェックしてもらえるのは害虫駆除の場合のみですが、その理由は害獣だと音でわかりやすいからです。

ハクビシンで悩むあなたを安心させたいと思う気持ちと、自社の駆除サービスへの圧倒的な自信が、手厚い保証につながっています。

唯一の難点は対応エリアが「東京/千葉/神奈川/埼玉/大阪/兵庫/京都/愛知/岐阜/静岡」と狭いこと。逆に言えば対応エリア内であれば間違いなくおすすめできる業者です。

調査・見積もりが無料!害獣の不安を今すぐ解消

見積もり後にキャンセルしても、調査料金は無料のままです

害獣駆除班について、さらに詳しく知りたい方は「害獣駆除班の評判・口コミは大丈夫?料金やサービス内容も詳しく紹介」をご一読ください。

6位 価格表が明確で安心「株式会社NEO」

株式会社NEOのホームページ画像

料金3.0
実績3.0
対応4.0
信頼性5.0
総合評価3.5
料金50,000〜80,000円
駆除費用の比較他社と比べて高め
受付時間8:00〜20:00、365日
対応エリア【関東】東京/埼玉/神奈川/千葉/茨城/栃木/群馬/山梨/静岡
【中部】長野
連絡方法電話、メール
サービス内容無料相談
無料調査
無料見積り
ハクビシン駆除
修繕・補強工事
再発対応
再発保証最長10年

株式会社NEOは駆除の価格がサイトに細かく書かれており、ネットからでも安心して依頼しやすい業者です。

寺院や神社など、巨大で複雑、なおかつ古い建物を得意としており、これまで600件もの寺院や神社で害獣駆除をこなしています。

再発保証が10年と長めなのも特徴で、「再発できるものならしてみろ」という自信があらわれていますね。

ただし最低料金が50,000円からと高めなので、お金に余裕がないと依頼は難しいです。

そして受付時間が8:00〜20:00と短いのもデメリット。夜中にハクビシンがバタバタ走り回っていたとしても、翌朝まで相談できません。

>>株式会社NEOの公式サイト

株式会社NEOについて、さらに詳しく知りたい方は「株式会社NEOの評判・口コミは大丈夫?料金やサービス内容も詳しく紹介」をご一読ください。

7位 社名なし作業車でご近所に知られにくい「ハクビシン駆除ザウルス(AAAホームサービス)」

ハクビシン駆除ザウルスのホームページ画像

料金5.0
実績2.0
対応4.0
信頼性3.0
総合評価3.0
料金8,800円~
駆除費用の比較他社と比べて安め
受付時間24時間・365日
対応エリア全国
連絡方法電話、メール
サービス内容無料相談
無料調査
無料見積り
害獣・害虫駆除
再発対応
再発保証最長10年

ハクビシン駆除ザウルスは「ウチにハクビシンが出たって近所の人に知られたくないなぁ…」と思っている方におすすめの駆除業者。

というのも同社では出張調査や作業のさいに社名のない作業車で向かうため、近所の人にハクビシン駆除をしていると知られにくいです。

もちろん作業内容もバッチリで、なおかつペットや赤ちゃんのいる家庭でも安心な薬剤を使っています。

しかしながら実績がそこまで多くないのはマイナスです。対応しきれない場合は作業を断られることもあり、そちらも懸念点ですね。

>>ハクビシン駆除ザウルスの公式サイト

ハクビシン駆除ザウルスについて、さらに詳しく知りたい方は「害獣・害虫駆除ザウルス(AAAホームサービス)の評判・口コミは?料金やサービス内容も詳しく紹介」をご一読ください。

8位 プロに安く任せられるが実績は不明「ロイ株式会社」

ロイ(ROY)株式会社のホームページ画像

料金5.0
実績1.0
対応5.0
信頼性3.0
総合評価3.0
料金9,680円〜
駆除費用の比較他社と比べて安め
受付時間24時間・365日
対応エリア全国
連絡方法電話、メール、FAX
サービス内容無料見積り
ハクビシン駆除
修繕工事
アフターメンテナンス
再発保証最長5年

ロイ株式会社はベテラン大工が徹底的に防獣工事をしてくれて「9,680円〜」という値段で依頼できるのが特徴の業者です。

値段の理由は全ての工程を自社で完結させているから。プロの駆除をできるだけ安く提供したい気持ちが見えます。

駆除率は100%で、アフターフォローも最長5年とまずまず。

しかしながら細かい価格表がないことや、実績がはっきりわからないことなど、実態がつかみにくいのはデメリットです。

>>ロイ株式会社の公式サイト

ロイ株式会社について、さらに詳しく知りたい方は「ROY(ロイ)株式会社の評判・口コミは大丈夫?料金やサービス内容も詳しく紹介」をご一読ください。

9位 リフォームが必要そうなハクビシン駆除におすすめ「害獣プロテクト」

害獣プロテクトのホームページ画像

料金4.0
実績1.0
対応5.0
信頼性4.0
総合評価3.0
料金14,800円〜
駆除費用の比較他社と比べて標準的
受付時間24時間・365日
対応エリア全国
連絡方法電話、メール
サービス内容無料相談
無料調査
無料見積り
ハクビシン駆除
修繕・補強工事
再発対応
再発保証最長5年

害獣プロテクトは修繕リフォームが必要そうなハクビシン駆除を得意とする業者です。全国対応で、郊外でも問題なくかけつけてくれます。

「これってもしかして天井が腐りかけているかも…」と思うようなフン被害など、駆除から修繕までしっかり対応することが可能です。

また現地調査が写真つきでわかりやすいのもメリット。現場の状況をぼやかして高額な請求をするようなことはありません。

ただし2018年設立で、会社としての実績が少ないのは気になるポイントです。

>>害獣プロテクトの公式サイト

害獣プロテクトについて、さらに詳しく知りたい方は「害獣プロテクトの評判・口コミは大丈夫?料金やサービス内容も詳しく紹介」をご一読ください。

10位 習性を知り尽くしたハクビシン対策「みんなの害獣駆除屋さん」

みんなの害獣駆除屋さんのホームページ画像

料金4.0
実績3.0
対応2.0
信頼性2.0
総合評価2.5
料金15,800円〜
駆除費用の比較他社と比べて標準的
受付時間7:00〜22:00・365日
対応エリア北海道
【東北】福島
【関東】茨城/栃木/群馬/埼玉/千葉/東京/神奈川
【中部】新潟/石川/富山/福井/長野/山梨県
【東海】岐阜/静岡/愛知/三重
【関西】滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山
【中国】岡山/広島
【四国】徳島/香川/愛媛/高知
【九州】福岡/佐賀/熊本/鹿児島
連絡方法電話、メール
駆除できる害獣アライグマ
イタチ
ネズミ
ハクビシン
コウモリ
サービス内容無料相談
調査・見積り※一部有料
ハクビシン駆除
再発対応
再発保証最長1年

みんなの害獣駆除屋さんは害獣の習性を知り尽くした対策をもっている業者です。自治体ごとに違っている、害獣駆除の条例をきちんとチェックするのもメリット。

しかし受付時間の短さ(7:00〜22:00)、ダニ駆除や再発防止策が希望者のみであること、保証期間が1年と短めであることから、ポイントを下げました。

自社のできないことを正直に書いている業者ともいえますが、どうしても他の業者と比べると見劣りしてしまいます。

>>みんなの害獣駆除屋さんの公式サイト

みんなの害獣駆除屋さんについて、さらに詳しく知りたい方は「みんなの害獣駆除屋さんの評判・口コミは大丈夫?料金やサービス内容も詳しく紹介」をご一読ください。

迷ったら「ホームレスキュー」と「ハウスプロテクト」の相見積もりがおすすめ

おすすめのハクビシン駆除業者
ここまでお読みになって「けっきょくどの業者がいいんだろう…」と思った方は、最安値No.1の「ホームレスキュー」と駆除経験10年以上の「ハウスプロテクト」の2社で相見積もりを取ってみてください。

ただしランキング1位のホームレスキュー、2位のハウスプロテクトは対応エリアが限られている点だけ注意です。サービス内容や料金は当サイトが自信を持っておすすめできる業者なので、安心して依頼してみてください。

ホームレスキュー【関東】東京/神奈川/埼玉/千葉/群馬/栃木/茨城
【関西】大阪/京都/兵庫/奈良/和歌山/滋賀
【東海】愛知
ハウスプロテクト【関東】東京/神奈川/埼玉/群馬/千葉/栃木/茨城
【関西】大阪/京都/兵庫/滋賀/奈良/和歌山
【東海】愛知/岐阜/三重/静岡/長野
【九州】福岡/熊本/長崎/佐賀/大分/宮崎/鹿児島/山口

もし対応エリア外にお住まいの場合は、全国対応で信頼性No.1の「害獣駆除110番」へ見積もりを依頼してみてください。

ハクビシン駆除業者への申し込みから対策完了までの7ステップ

ハクビシン駆除のステップ
業者にハクビシン駆除を依頼する流れは、大まかにわけて以下7ステップです。

ハクビシン駆除の流れ
  • ステップ1
    無料相談
    電話やメール、FAXなどで「屋根裏で動物が走る音が聞こえる」のように今の状態を相談します。
  • ステップ2
    現地での調査
    作業員が現場に来て、実際の被害はどれくらいなのか調査します。
  • ステップ3
    現地での見積もり
    被害の大きさから対策を洗い出し、料金を見積ります。
  • ステップ4
    検討
    作業内容や見積もりをもとに、依頼するかどうかを検討します。
  • ステップ5
    作業日確定
    依頼を決めたら、業者と相談して作業日を確定させます。
  • ステップ6
    作業開始
    プロの手によるハクビシン駆除がスタートします。
  • ステップ7
    料金の支払い
    作業終了後、料金を支払い。業者によっては前払いのこともあります。

ハクビシン駆除業者でよくあるQ&A

最後にハクビシン駆除業者についてよくある質問と回答を用意しました。

ハクビシン駆除は自分でできるの?

ハクビシンは、くん煙剤や忌避剤を買って、自分である程度は対策できます。しかし、侵入口の特定やハクビシンの捕獲など、素人では難しい作業も少なくありません。そして侵入口をふさがなければいくらフンを掃除したところで再発します。完全な駆除にはハードルが多いため、業者に依頼したほうが結果的に安く、早く安心した生活を取り戻せます。

ハクビシンはいつか勝手に出ていってくれる?

ハクビシンは過ごしやすいと感じる場所にずっと居続ける動物です。なので、放っておけばハクビシンが勝手に出ていくということはありません。ですが、環境が変われば出ていくことはあります。私たちがハクビシンを駆除したときは、もう姿はありませんでした。とはいえ天井裏はフンの山で、天井の板は腐って抜け落ちている部分もあったので、気配を感じたらすぐ業者に相談することをおすすめします。

子どもやペットがいても、ハクビシン駆除の薬剤は安全なの?

駆除業者は複数の薬剤を用意しており、状況に応じて使い分けています。もちろん子どもやペットの安全も考えて薬剤を使ってもらえるので安心です。

市役所や町役場に連絡したらハクビシンは駆除してもらえるの?

駆除をしてくれる自治体もありますが、多くは「ハクビシンを捕獲器で捕まえるだけで終わり」です。侵入口をふさぐまでがハクビシン駆除であり、そこまでしなれば再発する可能性があります。そのため当サイトでは、専門の害獣駆除業者への依頼をおすすめしています。

天井から音がするだけでも依頼できるの?

ガタガタと音がするだけで、何の動物かわからなくても業者に依頼することは可能です。というのも多くの業者はイタチやアライグマ、ネズミなど他の害獣にも対応しており、正体が何であれ駆除できないことは少ないです。「なんか音がするけど、これってなんだろう…」と思った段階で業者に相談することをおすすめします。

ハクビシンの姿を見てないけど、調査してもらえるの?

ハクビシンの姿を見ていなくても調査してもらうことは可能です。すでにハクビシンが家から出ていても、フンが残っていると異臭やダニなどの原因になります。駆除だけがハクビシン対策ではありません。清掃、消毒をきちんとして安心して生活するためにも、早めに調べてもらうのがおすすめです。

ハクビシン以外の害獣だった場合でも対応できるの?

当サイトでご紹介しているハクビシン駆除業者は、もしハクビシン以外の害獣だとしても対応できます。「なにかいるかも?」と気配を感じた段階での駆除が最も被害が少なく、料金も安くおさまりがちです。そのため、今すぐ業者に調査を依頼することをおすすめします。

詐欺にあったり、騙されることはないの?

当サイトでご紹介しているハクビシン駆除業者は、口コミや評判まで妥協なく調査した会社ばかりです。しかし業者によって得意な作業、不得意な作業はどうしてもあります。また、特殊な作業を必要とする駆除の場合、料金が高額になることはありえます。

旅館や飲食店でもハクビシンを駆除してもらえるの?

業者によっては旅館や飲食店に対応していないところもあります。基本的に技術力のある業者であれば大きくて複雑な建物にも対応しています。ゆえに技術力をアピールしている業者2社以上に相見積もりを取るのがベストです。当サイトが紹介している業者で、特に技術力があるのは「ホームレスキュー、ハウスプロテクト、害獣駆除110番」の3社。業者によって得意な分野があるので、できれば全ての会社から見積もりを取りたいところです。

今すぐハクビシンを駆除するなら「ホームレスキュー」「ハウスプロテクト」がおすすめ

ここまで、ハクビシン駆除業者の選び方やおすすめ会社をご紹介しました。

おさらいすると、優良業者を選ぶポイントは以下7つです。

  1. 調査前に料金の概算ができる業者を選ぶ
  2. 調査後に細かい見積もりを出せる業者を選ぶ
  3. 日常の罠の管理をどうするのか説明できる業者を選ぶ
  4. 実績やお客様の声がある業者を選ぶ
  5. 作業後の保証制度がある業者を選ぶ
  6. 狩猟免許と防除作業監督者の2つを取得している業者を選ぶ
  7. できれば2社以上から相見積もりを取る

とはいえ現場の状況によって業者の見積もりは変わります。

ゆえに最も重要なのは複数社から相見積もりを取ることです。面倒に感じるかもしれませんが、いくつかの業者を見比べることで1万円以上の差がつくこともあります。

「とにかく今すぐハクビシンを駆除したい!」とお考えの方は、最安値保証「ホームレスキュー」と駆除経験10年以上の「ハウスプロテクト」の2社で相見積もりを取ってみてください。

関東・関西・東海・九州エリア以外にお住まいの方は、全国対応で信頼性No.1の「害獣駆除110番」への見積もり依頼をおすすめします。

もっとしっかりと業者を比較したいと思っている方は、3社、4社から見積もりを取り、最も信頼できると感じた業者に依頼してみてください。

この記事がハクビシン被害に悩むあなたの参考になれば幸いです。

結局、どの駆除業者がいいの?
「今すぐ駆除したいけど、どの業者がいいのかわからない」という人向けに、当サイトおすすめの業者をまとめました。 業者どうしの比較も簡単にできるので、害獣駆除でお悩みの方はぜひご一読ください!
ユージ&ハルをフォローする
ハクビシン戦記
タイトルとURLをコピーしました